馬場川通りアーバンデザインプロジェクト準備委員会 第2回

Twitter Facebook LINE

目次

    2021年7月14日(水)18時30分から、第2回準備委員会を行いました。

    画像3

    感染症対策を考慮し、会場とオンラインのハイブリット形式で開催しました。セミナーは準備委員会以外の一般の方も含む90名ご参加いただきました。

    画像1

    当日は、雨脚が強く前橋市の大雨警戒レベル4と高くなり、準備委員会はセミナーのみの開催に切り替えました。ワークショップを楽しみにご参加くださいました方に、ご迷惑をおかけいたしましたことお詫び申し上げます。併せて、昨日はお足元の悪い中ご足労いただきありがとうございました。

    画像2

    1)初めてのまちづくりセミナー

    第2回の講演は、株式会社オリエンタルコンサルタンツ 都市政策・デザイン部 ユニットリーダー 堀田陽子さんに【 まちづくりハード編 】「賑わいを生み出す道路・歩道デザイン事例」についてご講演いただきました。

    画像4

    様々な道路や道の機能について、堀田さんが取り組んだ事例を交えてご紹介いただきました。ワークショップから道の設計に落とし込んだ実績など、とても馬場川通りの今後のためになる貴重なお話でした!

    画像5

    外は大雨で聞き取りづらいところもあったかと思いますが、みなさん真剣に耳を傾けていらっしゃいました!

    画像6

    堀田さんがご紹介されていた国土交通局が策定しているストリートデザインガイドラインはこちらです。

    2)後日開催したまちづくりワークショップ

    前回延期したワークショップを7月26日と27日の計2日間で完全オンラインにて開催しました。

    議題のテーマは『馬場川のありたい姿を描く』

    自分が馬場川でしたい「コト」、そのために必要な「モノ」に関してオンライングループを2班ずつにわけて両日ともに面白いアイデアがあがってきました!!

    最後は、みなさんで『めぶくポーズ』!!

    スクリーンショット (237)
    スクリーンショット (173)

    3)まだまだ続きます

    セミナー

    次回の準備委員会は、8月1日(日)にセミナーとワークショップを実施予定です。セミナーでは、デザイン・クリエイティブセンター神戸 (KIITO)センター長の永田宏和さんに「クリエイティブで社会課題を解決する」をご紹介いただき、その後ワークショップを予定しています。

    準備委員会は、随時参加可能ですので、この記事を見て興味を持った方は、是非お申し込みください!

    準備員会の申し込みはコチラ

    また、セミナーのみのご参加も可能です。

    セミナーの申し込みはコチラ

     

    おすすめ記事

    Contact

    MDCは、あなたの一歩を
    待っています。

    非営利の民間法人であるMDCはみなさまの会費のみで運営されています。
    (年会費 :[法人]正会員5万円~、賛助会員1万円~ /[個人]正会員3万円~、賛助会員1万円~)
    まちなかの活性化に向け、共にまちづくりを進めることにご興味のある方は、
    下記問い合わせ先へメールを送信ください。

    お問い合わせはこちら

    info@maebashidc.jp