馬場川通りアーバンデザインプロジェクト各チームで活発な議論が進行中!(第2期準備委員会 第3回)

Twitter Facebook LINE

目次

    第3回は、「環境」「文化」「安心」に分かれて各チームで取り組むテーマについての進捗発表を行いました。

    1)「環境」チーム

    馬場川通りの緑化環境を地域に関わる人や訪れる人が参加して、決めていこうという取り組み。試験的に緑化のバリエーションを複数用意して、皆さんに投票してもらう。投票結果は、設計者側にフィードバックし、市民の声を反映させた環境をつくることを計画中です。
    予算や時間が課題であり、代替案として出たICTの活用も考えましたが技術的な面の問題も浮き彫りになりました。
    そこで、ミニマムとして前橋の代表される植栽の認知を上げる取り組みを社会実験で行うこと考えています。今後チーム内でプランを練る予定です。

    2)「文化」チーム

    アーツ前橋と連携するために、打合わせを2回ほど重ねたり、まちの活性化のために地域でチンドン屋をしている北原さんにお話をお聞きしたりして、議論を重ねています。
    どの案も、「馬場川通りにある文化を、多くの人に知ってもらうこと」というテーマで考えています。地域にある子供図書館やアーツ前橋と連携したワークショップも検討中で、連携先と具体化を進めています。
    また、音楽も検討していて、音楽のジャンルや、主体となる飲食店や学校をどう巻き込めるかを検討しています。

    3)「安心」チーム

    車の通過速度が速いことや通りの明るさが暗いことが課題として挙がっています。道のスラローム化や看板、標語などを立てて速度を落としてもらえる方法を議論中です。
    防犯という切り口では、夜間の不安を手作りペットボトルライトのイルミネーションで解決する案も挙がりました。
    また、公園として機能を持っていることから防災の観点で避難訓練などを継続的に行い、市民の災害意識向上につなげる案も検討中です。

    4)まだまだ続きます

    次回は4月23日に第4回を開催予定です。
    準備委員会は、随時参加可能ですので、この記事を見て興味を持った方は、是非お申し込みください!

    準備員会の申し込みはコチラ

    プロジェクトの情報はMDCのWebページでお知らせしています。

    おすすめ記事

    Contact

    MDCは、あなたの一歩を
    待っています。

    非営利の民間法人であるMDCはみなさまの会費のみで運営されています。
    (年会費 :[法人]正会員5万円~、賛助会員1万円~ /[個人]正会員3万円~、賛助会員1万円~)
    まちなかの活性化に向け、共にまちづくりを進めることにご興味のある方は、
    下記問い合わせ先へメールを送信ください。

    お問い合わせはこちら

    info@maebashidc.jp